犬像をたずね歩く―あんな犬、こんな犬32話

個数:
  • ポイントキャンペーン

犬像をたずね歩く―あんな犬、こんな犬32話

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年10月30日 03時10分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 191p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784787220776
  • NDC分類 712.1
  • Cコード C0026

内容説明

人を助けた犬、学校犬、奇跡の犬、伝説の犬、信仰の犬…全国各地の犬像をたずね歩き、追悼と顕彰を超えた犬と人間の物語をひもとく。像になった犬は、飼い主との信頼関係の強さはもちろんのこと、地域の人々との親密な時の経過を全身で表現している。一方では、来歴や伝承を知ると畏れを感じさせる像もある。人々の思いと物語が結晶した犬像約100体をカラー写真210点で紹介する。

目次

人を助けた犬
学校犬
人と一緒に歩く犬
ユニークな犬像
奇跡の犬
日本犬
古代の犬
史実の犬の墓―明治まで
伝説の犬
信仰の犬〔ほか〕

著者等紹介

青柳健二[アオヤギケンジ]
1958年、山形県生まれ。山形大学工学部卒、写真家。メコン川、中国雲南省、アジアの米などをテーマにしたのち、1999年から「日本の棚田百選」の撮影を始め、全国で棚田の写真展を開催する。2006年、棚田学会賞を受賞。2016年、認定心理士の資格を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

人助けをした犬、日本犬、伝説の犬、子宝犬、歩く犬……全国各地に残っている犬像をたずね歩く。 



忠犬・名犬のなかでも、像になって残っている犬には、それぞれ関係者の愛情の深さや感謝の気持ちやこだわり、ときには畏れを強く感じさせる。その思いが強くなった結果として像にすることになった。それは、通常の哀悼を超えた何かがあるにちがいない。



様々な媒体で取り上げられた前著『全国の犬像をめぐる』に収めきらなかった犬像を、フルカラーの写真とともに紹介する。

青柳 健二[アオヤギ ケンジ]
著・文・その他