商いと人生が輝くど演歌チラシ―あなたの人生、それが最強の売り物です!

個数:
  • ポイントキャンペーン

商いと人生が輝くど演歌チラシ―あなたの人生、それが最強の売り物です!

  • 山田 文美【著】
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 商業界(2018/07発売)
  • ウェブストア春のポイント5倍キャンペーン
  • ポイント 75pt
  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2019年03月24日 22時45分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 239p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784785505349
  • NDC分類 674.7
  • Cコード C0063

内容説明

「3年効果の続くチラシ」があります。ど演歌チラシ5大法則。その一、たった一人に向けて書く。その二、チラシ書き手の日常体験談を書く。その三、文章には感情を書く。その四、自分の商品技術への思いと取り組みを書く。その五、店外観写真と詳しい店内案内を載せる。

目次

序章 ど演歌チラシが商人に生きがいをもたらす
第1章 初回来店前にチラシで店のことを予習してきてもらおう!第2章 「話しかけないで」を「あなたの話を聞かせて」に変える技術
第3章 まだ見ぬ人があなたに会いたくなってしまう文章術
第4章 実例集 ど演歌チラシが商人の人生を変えていく
第5章 チラシはお客様に約束と安心、「お待ちしています」を伝える道具

著者等紹介

山田文美[ヤマダアヤミ]
株式会社ごえん代表取締役/地域商店コンサルタント。電車も廃線になった町に嫁ぎ、「店の嫁」として商売を始める。大型店と共存しながら定価販売を貫き、地域シェア55%の来店型小売店を経営する。その手法を全国の中小店に指導し、地域住民を顧客とする地域密着型店舗の、顧客獲得と既存客コミュニティ育成による売上アップ支援を得意とする。チラシ作成の指導を通して、商人の心に元気と勇気を与え続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「自分の想い」を伝えるとチラシ効果は3年続く。そんな「ど演歌チラシ」のノウハウを余すところなく伝えます。チラシが効かなくなった?いいえ、お客様の求めることが変わったのに、チラシがその変化に対応できなくなっただけです。「自分の想い」を伝えると、チラシの効果が3年続きます。

一枚のチラシが商売を変え、人生を明るくします。なぜならば、自分の想いを伝えると新規客が「あなたに会いたい」と来店するようになるからです。そして、このチラシは3年間保存され効果が続きます。

全国さまざまな業種で実践され成果を上げている「ど演歌チラシ」に取り組むと、次のような“奇跡”が起こります。

序章

ど演歌チラシが商人に生きがいをもたらす

■チラシ一枚で、まだ見ぬ町中の人たちと友だちになれる

■どんなノウハウも、お客さまがいなければ役に立たない

■会ったことのない人が初来店前にあなたのファン客になる

■ど演歌チラシでイバラの道からバラ色の商売に



第一章

人気チラシ5大法則

初対面前に伝えておくと「声掛けしても無視」が「会いたかった!」に変わる

■初対面が圧倒的に好印象になれば9割がたの商談はうまくいく

■学校で習った「予習の力」を商売にも応用しよう!

■お客さまに予習してもらう内容を間違って伝えて気がついたこと

■人気チラシの法則? チラシはたった一人に向けて書く

■人気チラシの法則? チラシ書き手の日常体験談を書く

■人気チラシの法則? 文章には感情を書く

■人気チラシの法則? 自分の商品技術への思いと取り組みも書く

■人気チラシの法則? 店外観写真と詳しい店内案内を載せる



■第二章【「話しかけないで」を「あなたの話をきかせて」に変えるプロフィール】

何を知らせたら「この人に一度あって見たいな」となるのか

私が伝えたいことを書くのではなく、お客が知りたいことに答えるツール

チラシには名前を書きましょう!?まだ見ぬ新規客と店舗の関係は、お見合いとそっくり

まず「氏名」です

次に、生年月日です

   「学歴」も利用価値が大きいです

   「勤務先」をチラシに応用する時は「あなたの仕事歴」となります

今の仕事を志したところから仕事歴は始まっています

   仕事を通しての自分の情変化は、お客の心を動かす

   お持ちの資格・実績・特技・工夫があれば、ぜひ記載しましょう

すごい言葉は必要ない











■第三章 【まだ見ぬ人が、あなたに合いたくなってしまう文章術】「オクタゴンワーク」



 あのヒット作でも使われている「物語文法」でチラシを書こう!

 面白い物語には、必ず主人公がいます。

 ど演歌チラシに書きたい言葉が見つかる「オクタゴンワーク」

ど演歌チラシ課題1「キッカケは何だった?」:仕事に関わる出来事を思い出そう!

   ど演歌チラシ課題2:1のキッカケの前には、どんな状態でしたか?また、どんな気持ちでいましたか?

   ど演歌チラシ課題3:1のキッカケの後では、どんな状況の変化、気持ちの変化、行動の変化がありましたか?

ど演歌チラシ課題4:このチラシを書いている目的は何ですか?

   ど演歌チラシ課題5:新規客の多くが購入利用するサービスは何ですか?

   ど演歌チラシ課題6:取り扱う商品を決定する基準は何ですか?

   ど演歌チラシ課題7:店内の様子はどうなっていますか?

   ど演歌チラシ課題8:来店したら起こることは何ですか?

 当たり前だと思っていたことのなかに宝物がある



■第四章 ど演歌チラシが、商売人の人生をかえていく



■ど演歌チラシ雛型の紹介

山田 文美[ヤマダ アヤミ]
著・文・その他