ポピュラー・サイエンス<br> 遺伝Q&A

個数:

ポピュラー・サイエンス
遺伝Q&A

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 199p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784785387235
  • NDC分類 491.69
  • Cコード C0045

目次

1章 素朴な疑問
2章 寿命と老化
3章 さまざまな遺伝
4章 遺伝子、DNAとゲノム
5章 遺伝子診断をめぐって
6章 DNAには個人差がある
7章 ヒトゲノム計画
8章 不妊とその対策
9章 出生前診断の現状
10章 近親婚とその損得勘定
11章 遺伝についての相談
12章 遺伝子をめぐる心配
13章 遺伝子治療

出版社内容情報

《内容》 ヒトの全遺伝子を解読する「ヒトゲノム計画」もほぼ完了.各自の遺伝子を診断して,ある病気になりやすいかどうか,どんな能力に長けているかなどを見きわめることのできる時代がすぐそこにせまっています.21世紀を生きる人にとって,遺伝や遺伝子についての知識は必要不可欠.遺伝子とはなんなのか,遺伝とはどういうしくみなのか.「ヒトの遺伝」分野の第一線で活躍し続けてきた著者が,自らの経験をもとに,あらゆる疑問にお答えするQ&A集.    《目次》 1. 素朴な疑問   そもそも遺伝とは?   遺伝病と遺伝子病   遺伝病はどのくらいある?   遺伝かどうかを知る   遺伝についての情報はどこに?   鳶が鷹を産むとは?   父親似や母親似の子?   兄弟なのに似ていない? 2. 寿命と老化   寿命や老化は何がきめる?   のびている日本人の寿命   腹八分は長生きの基本?   不老不死は可能か?   クローン動物の寿命は短い? 3. さまざまな遺伝   遺伝子と対立遺伝子   劣性遺伝のメカニズムは?   酵素のほかに劣性の病気は?   優性遺伝とは?   優性遺伝のメカニズムを具体的に   ほかにも優性遺伝のメカニズムが? 4. 遺伝子,DNAとゲノム   遺伝子とDNAは同じもの?   DNAのイメージがわかないが?   遺伝子とは?   ゲノムとは?   受精卵から体が分化するのは?   遺伝子の刷り込みとは? 5. 遺伝子診断をめぐって   診断には血液を使う?   O157も遺伝子で診断した?   遺伝子を目で見る方法?   遺伝子の異常とは?   遺伝子の変化はかならず見つかる?   遺伝子のクローン化とは?   多型による診断とは?   体質を見分ける?   DNAチップとは?   これまでの診断法と遺伝子診断 6. DNAには個人差がある   DNAの個人差(多型)とは?   DNA多型で何がわかる?   DNA鑑定とは?   人種によって遺伝子が違う?   国民性も遺伝子できまる? 7. ヒトゲノム計画   なぜヒトゲノム計画が必要か?   ゲノム計画の技術的背景   ヒトゲノム計画の現状は?   米国のベンチャー企業が参入?   遺伝地図と物理地図   遺伝病の原因遺伝子の見つけかた   ゲノム計画の今後の見通しは?   オーダーメイドの医療とは? 8. 不妊とその対策   男性側にも原因がある?   女性側の原因は?   試験管ベビーとは? 9. 出生前診断の現状   出生前診断とは?   着床前診断とは?   出生前診断の対象と倫理   出生前診断は優生か? 10. 近親婚とその損得勘定   近親婚とは?   近交係数とは?   近親婚の影響   近親婚のメリットは? 11. 遺伝についての相談   遺伝カウンセリングとは?   もち込まれる問題   遺伝カウンセリングはどこで受ける?   遺伝カウンセリングの担当者   遺伝子診断と遺伝カウンセリング 12. 遺伝子をめぐる心配   国が遺伝子情報を管理?   遺伝子と差別   遺伝子組換え食品 13. 遺伝子治療   遺伝病の治療,既存の技術   遺伝子治療とは?   エクスビボ法とインビボ法   遺伝子治療の対象   「がん」の遺伝子治療   遺伝子治療と倫理   二一世紀の医療はどうなるか? 引用/参考文献 索引