ポピュラー・サイエンス
スキンケアの科学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 177p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784785386603
  • NDC分類 491.369
  • Cコード C0043

目次

1 皮膚の生理と役割(皮膚の表面の形;皮膚の内部の構造;皮膚の働きとその仕組み;皮膚の免疫)
2 スキンケアと化粧品(皮膚のタイプについて;化粧品の役割;さまざまな皮膚のトラブル、悩みを改善する)

出版社内容情報

《内容》 近年「健康で美しい皮膚」との言葉が用いられています.「健康」とは皮膚の防御機能が健全であること,「美」とは皮膚が行う自己表現で最も重要な部分を占めるものです.その,皮膚を健康で美しく保ち,私たちが住んでいる環境に対してその機能が最大限に発揮できるように使われるのが化粧品です.本書は,皮膚の生理のしくみと機能について分かりやすく解説し,皮膚の機能にあわせた化粧品の正しい使い方を解説します.    《目次》 I 皮膚の生理と役割 第1章 皮膚の表面の形 1・1 皮膚のキメ 1・2 皮膚の色 第2章 皮膚の内部の構造 2・1 表皮 2・2 真皮 2・3 皮下組織 2・4 皮膚の付属している器官組織 第3章 皮膚の働きとその仕組み 3・1 角質層の働き 3・2 角質層の水分保持機能 3・3 刺激に対するケラチノサイトの働き 3・4 光に対する皮膚の防御の仕組み 3・5 真皮の役割 3・6 付属器の役割 3・7 皮膚の老化 第4章 皮膚の免疫 4・1 免疫とは 4・2 アレルギーと免疫 4・3 皮膚のアレルギー反応 II スキンケアと化粧品 第1章 皮膚のタイプについて 第2章 化粧品の役割 2・1 皮膚を洗う 2・2 不足した成分を補う 2・3 皮膚を保護する 第3章 さまざまな皮膚のトラブル,悩みを改善する 3・1 シミ・そばかす 3・2 シワ・タルミ 3・3 くすみ 3・4 フケ 3・5 脱毛 3・6 唇の荒れ 3・7 腋臭 3・8 入浴を利用したスキンケア