新・生命科学シリーズ<br> 遺伝子操作の基本原理

個数:
電子版価格 ¥2,808
  • 電書あり

新・生命科学シリーズ
遺伝子操作の基本原理

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 230p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784785358563
  • NDC分類 467.2
  • Cコード C3045

目次

第1部 cDNAクローニング原理(mRNAの分離と精製;cDNAの合成;cDNAライブラリーの作製;バクテリオファージのクローン化)
第2部 基本的な実験操作の原理(プラスミドベクターへのサブクローニング;電気泳動;PCR;ハイブリダイゼーション;制限酵素と宿主大腸菌)
第3部 応用的な実験操作の原理(PCRの応用;cDNAを用いたタンパク質合成;ゲノムの解析;遺伝子発現の解析)

著者等紹介

赤坂甲治[アカサカコウジ]
1951年東京都に生まれる。1976年静岡大学理学部生物学科卒業。1981年東京大学大学院理学系研究科修了。日本学術振興会奨励研究員。1989年東京大学理学部助手。広島大学理学部助教授。この間、1990年~1991年米国カリフォルニア大学バークレー校分子細胞生物学部門共同研究員。2002年広島大学大学院理学研究科教授。2004年より東京大学大学院理学系研究科教授。理学博士

大山義彦[オオヤマヨシヒコ]
1959年山口県に生まれる。1982年広島大学理学部化学科卒業。1984年広島大学理学研究科博士課程前期修了。広島大学歯学部助手。1993年広島大学理学部助教授。1999年広島大学大学院理学研究科助教授。この間、2003年スウェーデンカロリンスカ研究所フディンゲ大学病院医化学教室客員研究員。2008年より安田女子大学薬学部教授。理学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。