文系でも3時間でわかる超有機化学入門―研究者120年の熱狂

個数:

文系でも3時間でわかる超有機化学入門―研究者120年の熱狂

  • ウェブストアに51冊在庫がございます。(2022年01月20日 20時12分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 167p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784785335199
  • NDC分類 437
  • Cコード C3043

内容説明

「物語」の形式として執筆した全く新しい入門書。この1冊を読む3時間で、有機化学という学問がどんな学問で、研究者が120年間何を目指してきたのかがわかる。

目次

有機化学はつまらない?
六角形をつなぐ旅のはじまり
未来へ紡ぐ山本明夫―働くニッケル
革命の時―熊田・玉尾・コリューカップリング
周期表の旅人
人類の到達点
研究はどのように評価される?
究極の反応を目指して
火星には旗が立っていた―ヴァンヘルデン・バーバーグカップリング
夢の反応―村井反応
輝く星キース・ファニュー
定跡を外すArPTZ+
旅は終わらない

著者等紹介

諸藤達也[モロフジタツヤ]
京都大学大学院工学研究科で博士の学位を修めたのち、花王株式会社で研究員として勤務。2018年同社を退社し、学習院大学助教に着任。専門は有機化学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

柳原浩紀

0
クロスカップリングを目指した試行錯誤についての化学史を詳細にわかりやすく書いてくれる本だ。化学史の中でも一つのテーマに絞ったことが奏功し、何となく知ったかぶりになれるだけではなく、実際に門外漢にもそれなりに理解を促す本になっているのが素晴らしいと思う。2021/12/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18995167

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。