データサイエンスの基礎 Rによる統計学独習

個数:

データサイエンスの基礎 Rによる統計学独習

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 250p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784785315788
  • NDC分類 417
  • Cコード C3041

内容説明

本書は、統計科学を専門とする著者が、大学で学ぶ統計学の基礎をRを使いながら独習することを目的に執筆したものである。本書の大きな特徴は、全体を、R自体を学ぶ部分、統計学の基礎を学ぶ部分、実際にRを使ってデータ解析と統計的推測について学ぶ部分の3部構成にすることで、学習者の「習得レベル」や「目的別」にRに関する事項を学べるようにしたことである。特に第3部では、統計的推測の3本柱である「推定」「検定」「回帰」について、実際にRを使いながら体系的に学べるようになっている。「探索的データ解析」と、今後ますます重要性が増すと考えられている「データの可視化」の観点も取り入れた本書で、ぜひ学んでいただきたい。

目次

第1部 データ解析環境R(R入門;Rの基礎知識 ほか)
第2部 Rによる統計学の基礎(確率変数と確率分布;多変量確率変数と多変量確率分布 ほか)
第3部 Rによるデータ解析と統計的推測(データの要約と可視化;推定 ほか)
付録(確率;Tips ほか)

著者等紹介

地道正行[ジミチマサユキ]
1964年兵庫県出身。神戸商科大学商経学部管理科学科卒業。大阪大学大学院基礎工学研究科数理系専攻修士課程修了。現在、関西学院大学商学部教授。博士(学術)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

データサイエンス分野の学生等に必要な統計学の基礎を、統計科学が専門の著者が、Rを使いながら独習できるよう執筆した入門書。 本書は、統計科学を専門とする著者が、大学で学ぶ統計学の基礎をRを使いながら独習することを目的に執筆したものである。
 全体を「第I部 R自体を学ぶ部分」「第II部 統計学の基礎を学ぶ部分」「第III部 実際にRを使ってデータ解析と統計的推測について学ぶ部分」の三部構成にすることで、学習者の「習得レベル」や「目的別」にRに関する事項を学べるようにした。
 特に第III部では、統計的推測の3本柱である「推定」「検定」「回帰」について、実際にRを利用しながら体系的に学べるようになっている。「探索的データ解析」と今後ますます重要性が増すと考えられている「データの可視化」の観点も取り入れた本書で、ぜひ学んでいただきたい。

第I部 データ解析環境R
 1.R入門
 2.Rの基礎知識
 3.Rへのデータの読み込み
 4.グラフィック環境
 5.Rにおける関数の定義

第II部 Rによる統計学の基礎
 6.確率変数と確率分布
 7.多変量確率変数と多変量確率分布
 8.母集団分布と標本分布

第III部 Rによるデータ解析と統計的推測
 9.データの要約と可視化
 10.推定
 11.検定
 12.2標本問題
 13.回帰分析

地道 正行[ジミチマサユキ]
著・文・その他