小樽志民 運河保存運動の市民力

個数:
  • ポイントキャンペーン

小樽志民 運河保存運動の市民力

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年08月13日 06時14分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 237p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784784513628
  • NDC分類 517.6
  • Cコード C0030

内容説明

いま明かす運河保存運動四十年目の真実。小樽志民による運河保存運動はその経済・文化の自立に驚くほど大きく貢献した。だが世論の高まりにも関わらず、政治は国政の末端作用に終始し、自立への指向性はいまなお皆無に近い。個の中に公を思う市民力の創意溢れるドキュメントは、「格差」「衰退」を超えた地方自立に向かって、汲めども尽きぬ教訓を記す。

目次

第1章 小樽運河の再発見
第2章 「小樽ポートフェスティバル」の創出
第3章 破られたタブー
第4章 運動のダイナミズム
第5章 第二回ポートフェスティバルの風景
第6章 強行採決
第7章 祭と政の葛藤
第8章 大逆転
第9章 ポートフェスティバル実行委員長
第10章 敗北と再起
第11章 運河保存運動が遺したもの