コツがわかる本<br> サッカー 最強の戦略―試合で勝てる!

個数:

コツがわかる本
サッカー 最強の戦略―試合で勝てる!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年06月16日 21時38分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 128p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784780407570
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C2075

内容説明

ポジション別システムの特徴とは。オフェンスとディフェンスの望むべき動き方。セットプレーにおける戦略的攻防。基本スキルと戦術の革新的レベルアップ。

目次

1 チームに合うシステムを探求フォーメーション理解(2トップの連携をいかす―4-4-2システム;2列目から裏へ飛び出す―4-2-3-1システム ほか)
2 イメージを共有するオフェンス戦術(パス&ゴーを意識して―プレーに連続性をもたせる;味方へのサポートで―パスの選択肢を増やす ほか)
3 味方と連携して守るディフェンス戦術(連係守備の基本は―チャレンジとカバーの関係;一方のサイドをふさいで―相手の選択肢を限定する ほか)
4 現代サッカーの鍵を握るセットプレー戦術(素早いスローインで―相手のマークが整わないうちに攻め込む;相手スローインを防ぐには―受け手をマークしてコースを切る ほか)
5 1対1の強さがチームを救う個人技術(身体をクッション感覚にして―イメージした場所にボールを置く;ボールキープして―ためをつくり味方選手に余裕を与える ほか)

著者等紹介

鈴木正治[スズキマサハル]
シュート・サッカーアカデミーヘッドコーチ。1970年8月3日生まれ、静岡県出身。サッカーの名門、静岡学園高校でキャプテンとして活躍し、89年にはJSLの日産(当時)とプロ契約を果たす。93年にJリーグが開幕すると、横浜マリノスの不動の左サイドバックとして活躍。同年、Jリーグベストイレブンに輝き、95年には日本代表にも選出。97年に名古屋グランパスへ移籍し、99年に引退。その後は指導者の道を歩み、日本サッカー協会公認B級ライセンスを取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。