国がすすめる「地域包括ケア」を考える

個数:
  • ポイントキャンペーン

国がすすめる「地域包括ケア」を考える

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 95p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784780304442
  • NDC分類 369.26
  • Cコード C0036

内容説明

「介護保険制度見直し」は、地域を再生するか?「自助」「互助」「共助」「公助」と名付けられた、これからの「助け合い」日本の姿とはいかなるものかを考えた。

目次

国がすすめる地域包括ケアについて考える
高齢者のケアと地域生活保障
介護家族の立場から
一開業医の垣間見た現実
住民福祉活動の立場から見た地域包括ケア
自治体ケースワーカーから見た地域包括ケア
地域包括支援センターの現状報告
特別養護老人ホームはどうなるか
私たちの要望―真の地域包括ケアを実現するために