『愛の不時着』論―セリフとモチーフから読み解く韓流ドラマ

個数:

『愛の不時着』論―セリフとモチーフから読み解く韓流ドラマ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月19日 08時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 181p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784779515903
  • NDC分類 778.8
  • Cコード C1074

内容説明

あらゆる分断を乗り越えて、「会いたい」と願い続ける人びとへ―朝鮮半島の二つの国家を舞台にした「史上最高」の韓流ドラマの魅力を、心に響く数々のセリフと、ピアノ、ロウソク、腕時計といったモチーフから浮き彫りにする。

目次

飛翔
エネルギー
演技
サイン
移動
コミュニケーション
負担
軌道
リプレイ
願い〔ほか〕

著者等紹介

本橋哲也[モトハシテツヤ]
1955年東京生まれ。東京大学文学部卒業、イギリス・ヨーク大学大学院英文科博士課程修了。D.Phil。現在、東京経済大学教授。カルチュラル・スタディーズ専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あやこん

2
散々このドラマを見たことだし、今更読み解かれなくてもいいかなと思いつつ、別の切り口に会いたくて購入。まあ確かに独自切り口が多く、これはこれで楽しめました。しかし、急いで作ったのかハングルやそのルビが間違いだらけ。韓国語初心者の私でさえ、イラッとしました。あと、この解釈は間違いでしょ、というのもあります。ドラマを振り返りたい時にはよいとは思います。2021/11/21

ミネチュ

0
「愛の不時着」を見てないので全然おもしろくなかった。 冒頭に「さまざまな皆さんとこのドラマの魅力を分かち合うために、この本を書いています。」と書いてあり、 愛の不時着見てないので、この本を読むか迷ったんですがさまざまな皆さんの中に「これから見てみようと思う人」入っていたので読むことにしたのです。 でも、ドラマ見てない人が読んでおもしろいわけもないし、ストーリーが書いてあるので、見る時の楽しみまで奪われた感じ! 最悪。 あと、ハングルに発音がルビで書かれているんですが、あまりにも出鱈目過ぎ! 2022/03/26

pudonsha

0
1話ずつ解説してくれるのはありがたい。2021/12/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18450698
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。