住民と行政の協働における社会心理学 - 市民参加とコミュニケーションのかたち

個数:

住民と行政の協働における社会心理学 - 市民参加とコミュニケーションのかたち

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 192p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784779512346
  • Cコード C3011

出版社内容情報

地域において住民が公共的役割を担っていくために――住民と行政との間のコミュニケーションに関わる心理学要因を分析、検証する。

はじめに



第?部 理論的検討



第1章 これまでの住民と行政との協働に関する研究

 第1節 行政学・公共政策学領域における協働

 第2節 日本における住民と行政との協働事例に関する研究動向

 第3節 本章のまとめ



第2章 協働に関連する心理学的研究

 第1節 地域活動への参加

 第2節 ボランティア参加

 第3節 環境配慮行動

 第4節 政治参加

 第5節 協働における社会心理学的視点



第3章 本書全体の目的

 第1節 先行研究の問題点と本書のアプローチ

 第2節 本書の目的



第?部 実証的検討



第4章 行政に対する住民の態度に関する予備的検討

 第1節 大学生の自治体職員イメージ(研究1)

 第2節 大学生における自治体職員イメージの規定因(研究2)

 第3節 自治体職員に関する新聞記事の言説分析(研究3)

 第4節 本章のまとめ



第5章 行政に対する住民の期待に関する検討

 第1節 自治体職員に対する期待とイメージ(研究4)

 第2節 自治体職員に対する期待と協働意図・経験(研究5)

 第3節 本章のまとめ



第6章 協働における住民と行政との相互作用に関する定性的検討

 第1節 協働の活動水準別に検討する地域の地理的特徴

 第2節 協働前地域における自治体職員の意識の検討(研究6)

 第3節 協働初期地域における防犯活動関与者の意識の検討(研究7)

 第4節 協働進展地域におけるコミュニティ活動関与者の意識の検討(研究8)

 第5節 本章のまとめ



第7章 協働に関する参加および参加に伴う意識変化に関する定量的検討

 第1節 協働初期地域における協働および防犯活動への参加を規定する要因の検討(研究9)

 第2節 協働進展地域における協働およびコミュニティ運営への参加を規定する要因の検討(研究10)

 第3節 協働の進展に応じた住民意識の比較(研究9・研究10の比較)



第?部 協働の進展プロセスモデルの提案(総括)



第8章 総合考察

 第1節 実証的検討のまとめ

 第2節 本書の結論

 第3節 本書における実証研究の理論的位置づけ

 第4節 今後の課題



第9章 協働の進展に伴う地域に対する態度の測定

 第1節 地域活動者における協働の進展に伴う地域に対する態度(研究11)

 第2節 保護司における協働の進展に伴う地域に対する態度(研究12)

 第3節 ボランティア活動者における地域に対する態度とボランティア活動スキルとの関連(研究13)

 第4節 まとめと今後の課題



おわりに

?橋 尚也[タカハシ ナオヤ]
著・文・その他