シリーズ〈人間論の21世紀的課題〉
経済倫理のフロンティア

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 175p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784779501470
  • NDC分類 331.15
  • Cコード C1312

内容説明

経済の様々な領域における倫理的問題を正しく理解するために、基本を概説。経済と倫理を理念のレベルで抽象的に論じるのを避け、現実のレベルで具体的に考えた。経済倫理の主要なテーマを広く取り上げるように配慮している。

目次

第1部 労働はどうあるべきか
第2部 企業は何のために
第3部 消費の底にあるもの
第4部 市場を再考する
第5部 経済システムを支える倫理
第6部 新たな福祉をめざして

著者等紹介

柘植尚則[ツゲヒサノリ]
1964年生まれ。大阪大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。倫理学・思想史専攻。博士(文学)。慶應義塾大学准教授

田中朋弘[タナカトモヒロ]
1966年生まれ。大阪大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。哲学・倫理学専攻。博士(文学)。熊本大学教授

浅見克彦[アサミカツヒコ]
1957年生まれ。北海道大学大学院経済学研究科博士課程修了。社会理論、メディア・カルチャー専攻。経済学博士。和光大学教授

柳沢哲哉[ヤナギサワテツヤ]
1962年生まれ。東北大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。経済学史専攻。埼玉大学教授

深貝保則[フカガイヤスノリ]
1954年生まれ。東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。経済学史専攻。横浜国立大学教授

福間聡[フクマサトシ]
1973年生まれ。東北大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。社会哲学専攻。博士(文学)。東北大学大学院専門研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。