監督山際永三、大いに語る

個数:
  • ポイントキャンペーン

監督山際永三、大いに語る

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年08月14日 06時08分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 164p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784779125256
  • NDC分類 778.21
  • Cコード C0074

内容説明

内藤誠(映画監督)と内藤研(映画研究家)が、大宝映画での初監督作『狂熱の果て』を経て、テレビの『泣いてたまるか』『コメットさん』『シルバー仮面』『恐怖劇場アンバランス』『日本沈没』「ウルトラマン」シリーズ等の演出、そして「ロス疑惑」「オウム事件」への支援活動まで、山際監督の核心に迫る。

目次

生い立ち
敗戦前後
映画へのめざめ
志賀直三『阿呆伝』
サルトルとカミュの時代
志賀直哉と小津安二郎
新東宝時代
大宝映画と映画『狂熱の果て』
子どもの世界へ
『コメットさん』
ふたたび大人の世界へ
『帰ってきたウルトラマン』
怪獣づくり
『シルバー仮面』
『ウルトラマンA』
テレビドラマ『日本沈没』
子ども番組の変化
監督の著作権問題
「ロス疑惑」と三浦和義さん
石井輝男プロダクションのこと

著者等紹介

山際永三[ヤマギワエイゾウ]
1932年兵庫県生まれ。映画監督、演出家。慶應義塾大学文学部卒業。石井輝男プロダクション取締役。元・日本映画監督協会常務理事。1955年、新東宝入社。1961年、監督昇進。1969年、国際放映退社

内藤誠[ナイトウマコト]
1936年愛知県生まれ。映画監督、脚本家、著述家。早稲田大学政経学部卒業

内藤研[ナイトウケン]
1967年神奈川県生まれ。映画研究者・脚本家。早稲田大学第一文学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

全身映画監督・山際永三、かく語りき!



映画監督・内藤誠と映画研究家・内藤研が、

生い立ちから新東宝倒産後の大宝映画での

初監督作『狂熱の果て』、テレビの『泣いてたまるか』、

『コメットさん』、『帰ってきたウルトラマン』、

『シルバー仮面』のドラマ演出等々、そして更には、

三浦事件、オウム事件の支援活動まで、

じっくりと聞き取ることで、山際監督の核心に迫る。

【コンテンツ】



(1)生い立ち



(2)敗戦前後のこと



(3)映画へのめざめ



(4)志賀直三『阿呆伝』



(5)サルトルとカミュの時代



(6)志賀直哉と小津安二郎



(7)新東宝時代



(8)大宝映画と『狂熱の果て』



(9)子どもの世界へ



(10)『コメットさん』のこと



(11)ふたたび大人の世界へ



(12)『帰ってきたウルトラマン』



(13)怪獣づくりのこと



(14)『シルバー仮面』



(15)『ウルトラマンA』



(16)テレビドラマ『日本沈没』



(17)子ども番組の変化



(18)監督の著作権問題



(19)「ロス疑惑」と三浦和義さん



(20)石井輝男プロダクションのこと

山際 永三[ヤマギワ エイゾウ]
著・文・その他

内藤 誠[ナイトウ マコト]
著・文・その他

内藤 研[ナイトウ ケン]
著・文・その他