月光の奪還

個数:

月光の奪還

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【重要なご案内】
    緊急事態宣言の影響で、出版社やメーカー等からお取り寄せの商品などの入手状況がつかみにくい状況となっております。
    ご注文から3週間程度しても入荷が見込めないご注文品は、大変勝手ながらご注文を解約させていただきます。
    予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。


  • サイズ B6判/ページ数 289p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784779010101
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

太平洋戦争末期、フィリピン。昭和20年4月27日、満月の夜。穴吹隊長から秘策を受けた「月光奪還隊」の4人は、米軍の野営地に建つ洋館へ向かった。胸には穴吹部隊の徽章、血で描いた「マサカリ」。手には英語で「ピアノを弾かせろ」と書かれた旗。そしてベヒシュタインが華麗に鳴り響き、作戦は始まる。愚弄され、汚された日本人の魂を取り戻すために―。突然「大尉」となった雑貨屋主人と、寄せ集めの21人の兵士たち。圧倒的な兵力の米軍を相手に、死を覚悟して打った最期の一手とは―。祖国の誇りをかけた男たちの戦いを描いた長編小説。