「あとでやろう」と考えて「いつまでも」しない人へ―「のろま」でなくなる仕事術

個数:

「あとでやろう」と考えて「いつまでも」しない人へ―「のろま」でなくなる仕事術

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月19日 05時15分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 181p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784777119271
  • NDC分類 159
  • Cコード C0030

内容説明

自分の中の「のろま」をやっつけよう!仕事と人生がもっとうまくいく処方箋。

目次

第1章 タイプ別・「のろま」克服法―あなたの「のろま」には何が効くか(心理学的に分類できる「のろま」6つのタイプ;タイプ別・「のろま」克服法 ほか)
第2章 「のろま」がなおるトレーニング―今日からできる時間管理・勉強・決断術(何のために「のろま」をなおすのか;「のろま」がなおる時間管理術 ほか)
第3章 人を「のろま」にする危ない思考―この「思い込み」を変えていけばいい(「不器用だけどいい人」という思い込み;家族や部下を「のろま」にしないために ほか)
第4章 「のろま」でつまずく人生、「のろま」から立ちなおる人生 仕事と人生がもっとうまくいく処方箋(「のろま」のままではチャンスを逃す;失敗を恐れすぎると「のろま」になる ほか)

著者等紹介

和田秀樹[ワダヒデキ]
精神科医、国際医療福祉大学教授、一橋大学経済学部非常勤講師。専門は精神分析学、老年精神医学など。心理学をビジネスに「試行」するシンクタンク、ヒデキ・ワダ・インスティテュート代表。『大人のための勉強法』『受験は要領』などベストセラー多数。『とくダネ!発「GO‐ガイ」』(フジテレビ)、『東西南北龍介が行く』(朝日放送)などテレビやラジオでも活躍中。1960年大阪生まれ。85年、東京大学医学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。