入門コミュニケーション論 (新版)

個数:

入門コミュニケーション論 (新版)

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2022年08月11日 14時56分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 247p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784775401156
  • NDC分類 361.45
  • Cコード C3080

内容説明

満足のいく、効果的な対人関係を営むためのコミュニケーション能力が確実にアップする待望の入門書。

目次

第1部 コミュニケーションの基本的概念(科学としてのコミュニケーション;人間コミュニケーションの基本的な考え方;ことばとコミュニケーション;ノンバーバル・コミュニケーション ほか)
第2部 コミュニケーション・コンピテンス(対人コミュニケーション・コンピテンス;小集団コミュニケーション・コンピテンス;組織内コミュニケーション・コンピテンス;異文化間コミュニケーション・コンピテンス)

著者等紹介

宮原哲[ミヤハラアキラ]
1955年、福岡県生まれ。西南学院大学教授。78年、西南学院大学文学部外国語学科卒業。83年、ペンシルベニア州立大学大学院、スピーチ・コミュニケーション学科修了。博士号取得。ウェスト・チェスター大学講師を経て現職。96年、フルブライト研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

dr.noguchi

7
本書はコミュニケーションを通して人間関係を深め、自らを知り変化させてゆくことを目的とし、具体的には理論を学びコミュニケーション・コンピテンス(能力)を身につけることを目標とする。 理論については少々退屈だが、理論の学習は問題提起・発見的機能があるため重要とし、具体例を示しながら解説しているので、具体例に当てはめて読んでいくことが可能である。 本書の根底に、「なる」から「する」への能動的姿勢や、人間関係を通じて自己を知り成長するために、出会いやコミュニケーションを楽しむことの重要性があるように感じた。2018/05/16

coaf

5
コミュニケーションの基礎から応用まで幅広く簡潔に要点がまとめてあった。文章がうまく読みやすい。2013/10/26

読書家

1
コミュニケーションモデル(記号化、解読、コンテキスト、メッセージ、チャネル)に関して理解できた。2014/12/04

もりお

1
ゼミで活用。読みやすく頭に入ってきやすかった。2010/11/22

珈琲

0
産業カウンセラー試験対策として。表紙が取っ付きにくいけれども、事例が読み物として面白い本でした。2022/05/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/98843

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。