ライトノベル作家になるシリーズ
ゲームで広げるキャラ&ストーリー

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 191p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784775310106
  • NDC分類 798
  • Cコード C0090

内容説明

ライトノベル作家を目指してはいるもののキャラクター造形やストーリー構成に悩む高校生・明人。そんな彼のもとに「TRPG(テーブルトーク・ロールプレイングゲーム)を遊ぶと、そうした力が鍛えられるよ」と言う先輩が現れて…。「キャラクター造形」や「ストーリー構成」のツボをTRPGを遊ぶ様子を通してわかりやすく紹介。現実のライトノベル作家の中にもTRPG経験者は驚くほど多い。「みんなに楽しんでもらう」コツを明人と一緒に学んでいこう。

目次

序章 藤島明人の挑戦(TRPGをはじめよう!)
第1章 天知祐司の導き(まずは雰囲気から!;さあ冒険だ! ほか)
第2章 長瀬葵の溜息(奥深いTRPGの世界へ!;映画みたいな冒険をしよう! ほか)
第3章 野宮弘毅の奮闘(初めてのゲームマスターに挑戦だ!;いよいよ繁張の初ゲームマスター! ほか)
第4章 高田由香の感動(オリジナルシナリオだって難しくない!;陰謀に挑め、冒険者! ほか)

著者等紹介

榎本秋[エノモトアキ]
文芸評論家。二松学舎大学などを経て、1999年よりwebプランニング、ゲーム企画に携わる。2000年より、IT・歴史系のライター仕事を始める。近年はアミューズメントメディア総合学院や、東放学園映画専門学校で教壇に立つほか、2012年より専門学校日本マンガ芸術学院のライトノベル専攻にてカリキュラム作成と特別授業講師を担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しょう

1
ワナビを騙してTRPGプレイヤーにする本だけど、TRPGファンしか読んでない疑惑。2013/01/09

RYUJI's_Partner(ATM)

1
まあ、普通だった。 意外な程に。 そして、こういう本が売れると判断されるほどライトノベル書きたい人がいて、売れちゃってるんだなぁ、とちょっと不安に。 こんなの読んで鵜呑みにしたら、オリジナリティはどこに行くんだか。 創造の世界にまでマニュアルは無くていい(極論)。2012/06/24

のろろ

0
TRPGと呼ばれるテーブルゲームの入門書的な本。ひとりではできない(泣2014/07/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4805348

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。