わかっちゃう図解<br> わかっちゃう図解 遺伝子

個数:
  • ポイントキャンペーン

わかっちゃう図解
わかっちゃう図解 遺伝子

  • 都河 明子【著】
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • 新紀元社(2013/07発売)
  • ブラックフライデー全点ポイント5倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 65pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年11月29日 15時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 215p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784775309490
  • NDC分類 467.2
  • Cコード C0045

内容説明

お酒の強い、弱いも遺伝子に関係があるの?遺伝子、DNA、染色体、ゲノム…それぞれどんな役割があるの?わかりやすい解説と図解で答えます!

目次

ホットトピックス(再生医療に遺伝子が使われているって本当?;寿命は遺伝子が決めるの? ほか)
遺伝子ってなに?基礎編(遺伝子ってなに?;遺伝子はどこにあるの? ほか)
遺伝子ってなに?応用編(細胞分裂はどのように行われるの?;体細胞分裂が速いのはどこの細胞? ほか)
遺伝子と病気(健康ってどんなこと?;男性と女性どちらが病気になりにくい? ほか)
さまざまな遺伝子(火事場の馬鹿力は遺伝子のせいなの?;男性に薄毛が多いのはなぜ? ほか)
遺伝子とバイオテクノロジー(バイオテクノロジーってなに?;バイオテクノロジーでどんなことができるの? ほか)

著者等紹介

都河明子[ツガワアキコ]
医学博士。東京大学理学部・生物化学科卒業。東京大学医科学研究所助手、日本レダリー(株)研究開発本部企画部課長。東京大学理学系研究科講師、東京医科歯科大学教授を経て、東京大学特任教授を2012年退職。専門は分子生物学、科学教育、科学とジェンダー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

綏恋

2
入門中の入門。ゆるーいイラストと簡単に書かれた解説が読みやすい。多分内容量は少ないんだろうけど。遺伝子からのオーダーメイド医療っていうのは東洋医学のそれとは違った形で、合理的な感じが西洋医学っぽくて良いなって。まあ実現はまだまだ難しいのだろうけど。2014/11/10

mach55

1
最近、生物学を学び始めた私には入門編として、とっつきやすく分かりやすい1冊でした。 『遺伝子』という壮大なテーマから、ピックアップされた項目は、へぇーーと思うものがたくさん。 ブタで動物実験が行われる理由や、すっかり耳に馴染んだPCRについての説明があり、ためになりました。2021/05/28

Keigo Ieda

1
知ってそうで実は知らないことが知れて面白い2017/01/15

Sugh

1
わかっちゃう図解,わかっちゃったかもー。遺伝子とはなんぞやから,今時(iPS細胞)のお話,これって遺伝!?って話題になるようなことまで。ただ専門的な別の本で行き詰まって戻った経緯により,少し欲しかった情報には足らず…。見開きに左文章,右図解でボリュームもほどほど,読みやすい。2014/07/15

オリマー

1
遺伝子って何?というような基本的なことから、遺伝子がどのように働きどのように利用されているのか図も交えてとてもわかりやすく書いてありました。あとこんな遺伝子もあったのかぁ!と驚くような遺伝子もあり読んでいて楽しかったです。2013/10/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6879968

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。