悪魔の姿―絵画・彫刻で知る堕天使の物語

個数:

悪魔の姿―絵画・彫刻で知る堕天使の物語

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 256p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784775305997
  • NDC分類 191.5
  • Cコード C0070

内容説明

本書は堕天使サタンと悪魔像をモチーフとする美術作品の中から、注目に値する絵画、リトグラフ、写本挿画、エッチング、彫刻など250余点の作品を厳選してまとめたもので、長い歴史の中で画家や彫刻家たちが混沌と悪の表現に用いた複雑な図像の意味をテキストにより解き明かし、芸術家と人間の心にひそむ暗黒の部分をあらわにする。

目次

1章 サタンと冥界の軍勢
2章 悪魔の誘惑
3章 怪物と奇妙な生き物
4章 地獄の光景
5章 悪魔の敗北
6章 最後の審判

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

白黒豆黄昏ぞんび

9
今の感覚でいくとあまりにもめちゃめちゃな悪魔像がその昔あって、それが笑えるという感じ。これはでも今の感覚で、という話なので、19世紀以前は笑えない話だったんだろうなあ。2013/01/13

へんかんへん

6
ウィリアム・ブレイク、ハリー・クラーク、ギュスターブ・ドレ2017/03/05

nonnomarukari(ノンノ〇(仮))

6
宗教画とかに描かれる悪魔の姿とかを集めた画集。地獄絵図でおなじみのヒエロニムス・ボスとかブリューゲル、悪魔崇拝とかを描いたゴヤといった有名な所から殆ど無名の画家の悪魔の絵が揃っている。また、キリスト教徒にとっての異端や罪とは何かまたその当時の風習を説明文とかで知る事ができる。個人的には棍棒で悪魔を退治した聖母マリアの絵がとても勇ましく感じ、思わず笑ってしまった。慈母とはなんだ・・・。2010/12/08

へんかんへん

5
すべての悪は自らを戒めるためにあるのかもしれない2017/12/01

うえはらちから

1
中世の主に絵画からの悪魔が描かれた本。聖書、神曲、失楽園などがモチーフになっている。千年も前に悪魔の姿は完成していたとは。ベルセルクに出てくるのとほぼ一緒とは。当時に絵画のレベルの高さにびっくりする。当時のエロ本とか、漫画のようなものだったんだろうか。エログロは多いし。一番エロいのはイブだね。人間の初めての罪を犯したんだからエロく描かれたんだろうか。インドやアステカ、世界中に悪魔はいたのだ。2019/08/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/57389

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。