RユーザのためのRStudio「実践」入門―tidyverseによるモダンな分析フローの世界

個数:

RユーザのためのRStudio「実践」入門―tidyverseによるモダンな分析フローの世界

  • 提携先に16冊在庫がございます。(2021年02月28日 12時53分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 215p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784774198538
  • NDC分類 007.63
  • Cコード C3055

出版社内容情報

RStudioはR言語のIDE(開発環境)です。エディタ、コンソール、グラフなどを1つの画面内で確認できるほか、データ分析プロジェクトをスムーズに進めるための機能が豊富に用意されているので、RユーザにとってRStudioを利用したデータ分析はスタンダードになっています。本書はRStudioの基本的な機能を解説したあとに、データ分析ワークフローを一通り解説していきます。データの収集(2章)、データの整形(3章)、可視化(4章)、レポーティング(5章)など、データ分析に欠かせないこれらの要素の基礎を押さえることができます。また、本書はtidyverseパッケージを用いてこれらのデータ分析ワークフローを解説している側面を持ちます。tidyverseの考えに触れ、モダンなデータ分析をはじめましょう。

内容説明

Rによるデータ分析に必須のツールRStudioの充実した機能解説。tidyverseパッケージ群に準拠したモダンなデータ前処理/可視化。スクレイピングからレポーティングまで、分析ワークフローをこの1冊で完結。

目次

第1章 RStudioの基礎(RStudioのダウンロードとインストール;RStudioの基本操作 ほか)
第2章 スクレイピングによるデータ収集(なぜスクレイピングが必要か;スクレイピングに必要なWeb知識 ほか)
第3章 dplyr/tidyrによるデータ前処理(tidy dataとは;tidyrによるtidy dataへの変形 ほか)
第4章 ggplot2によるデータ可視化(可視化の重要性;ggplot2パッケージを用いた可視化 ほか)
第5章 R Markdownによるレポート生成(分析結果のレポーティング;R Markdown入門 ほか)

著者等紹介

松村優哉[マツムラユウヤ]
慶應義塾大学大学院経済学研究科在籍。専門はベイズ統計学、統計的因果推論およびそれらのマーケティングへの応用。Rの勉強会Tokyo.Rの運営にも携わる

湯谷啓明[ユタニヒロアキ]
IT企業勤務

紀ノ定保礼[キノサダヤスノリ]
静岡理工科大学情報学部講師。博士(人間科学)。大阪大学大学院人間科学研究科助教を経て、現職。専門は、認知心理学、交通心理学、人間工学

前田和寛[マエダカズヒロ]
IT企業勤務。2018年3月まで短期大学に講師として勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。