WEB+DB press plusシリーズ
関数プログラミング実践入門―簡潔で、正しいコードを書くために

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 381p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784774169262
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C3055

内容説明

プログラミングの考え方が見えてくる!Haskellプロダクトの開発者が見極めた、シンプルで、使える基本。

目次

第0章 「入門」関数プログラミング―「関数」の世界
第1章 「比較で見えてくる」関数プログラミング―C/C++、JavaScript、Ruby、そしてHaskell
第2章 型と値―「型」は、すべての基本である
第3章 関数―関数適用、関数合成、関数定義、再帰関数、高階関数
第4章 評価戦略―遅延評価と積極評価
第5章 モナド―文脈を持つ計算を扱うための仕掛け
第6章 オススメの開発/設計テクニック―「関数型/Haskellっぽい」プログラムの設計/実装、考え方
第7章 Haskellによるプロダクト開発への道―パッケージとの付き合い方

著者等紹介

大川徳之[オオカワノリユキ]
東京大学計数工学科数理情報工学コース、東京大学大学院情報理工学系研究科数理情報学専攻、卒業。キヤノンソフトウェア(株)を経て、現在は(株)朝日ネットにて、HaskellでのWebアプリケーション開発や、開発環境/インフラの構成管理などに携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。