標準プログラマーズライブラリ
C言語ポインタ完全制覇

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 323p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784774111421
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C3055

内容説明

どうしてポインタのところでわからなくなっちゃうんだろう?なぜCのポインタはこれほどまでに難しいといわれてしまうのか―その理由は、Cの宣言まわりの混乱した文法と、ポインタと配列の間の妙な交換性にあった。

目次

第1章 まずは基礎から―予備知識と復習
第2章 実験してみよう―Cはメモリをどう使うのか
第3章 Cの文法を解き明かす―結局のところ、どういうことなのか?
第4章 定石集―配列とポインタのよくある使い方
第5章 データ構造―ポインタの真の使い方
第6章 その他―落ち穂拾い

著者等紹介

前橋和弥[マエバシカズヤ]
1969年、愛知県生まれ。名古屋市のソフト会社、中部ソフト・エンジニアリング(株)に勤めるプログラマー。子どもの頃、シャープのポケコンPC-1500からこの世界に入る。その後、PC-8001でBASICと機械語と(知る人ぞ知る)TL/Iコンパイラで遊んでいたりした。入社後は、主にUNIXとCを使う仕事に携わる。C言語をこよなく愛するが、最近はWindows上でJavaな仕事が多く閉口している
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。