片道だけのパスポート―在日中国人の事件録

片道だけのパスポート―在日中国人の事件録

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 340p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784773895148
  • NDC分類 916
  • Cコード C0036

出版社内容情報

中国をあとに危険を冒してまで渡日をこころみる若者たち。日中の狭間で必死に生きる中国人就学生の姿を、両国での丹念な取材により浮き彫りにする。

目次

第1章 天山回廊から来た女性通訳―夏暁紅の場合
第2章 政治亡命へのパスポート―沈蛍の場合
第3章 されど、わが祖国―林思静の場合
第4章 東京外国人法廷―多摩強盗殺人事件
第5章 中国はどこへ行く―チャイナ・ドレスと菜っ葉服

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しろくまさとし

0
読了 久しぶりに元々の本来の専門分野の本を読んでみた。本が書かれたのは天安門事件の後なので、1990年代前半の日中の労働力人口の移動に関して書かれている。現在は少し状況は変わっているかもしれないが、中国の底辺の労働環境は今でもひどい。日本は1990年代前半に比べるとはるかに不景気は進み、もはやジャパンドリームは夢の夢のようなものであろう。次の本は、再び現在の専門分野の本を読む。2014/02/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2559813

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。