テレビとジャニーズ―メディアは「アイドルの時代」をどう築いたか?

個数:

テレビとジャニーズ―メディアは「アイドルの時代」をどう築いたか?

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年09月20日 21時23分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 233p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784773405064
  • NDC分類 767.8
  • Cコード C0076

内容説明

歌、ドラマ、バラエティ、スポーツ、報道など、テレビ番組の幅広いジャンルで活躍するタレントといえば、おなじみ“ジャニーズ”のメンバーだ。彼らは50余年にわたりテレビの一線で活躍し、今のような「アイドルの時代」を築きあげた。一方のテレビも、ジャニーズのマルチな才能を借りて、エンタメ・メディアとしての進化を遂げた。テレビとジャニーズの2つの軌跡を追った、現代メディア・アイドル論の最新版がついに刊行。

目次

テレビとジャニーズの55年史(ジャニーズ、そしてテレビとの関係の始まり;フォーリーブスと郷ひろみが築いた活動スタイルの原型;学園ドラマが生んだ「たのきんトリオ」;グループ優位時代と学園ドラマの変容 ほか)
テレビとジャニーズの現在地 2015‐2017(Mステはなぜ30年も生き残れたのか;大型音楽特番とジャニーズの関係;スマスマはなぜ愛され続けた?;関西ジャニーズの自然体な魅力 ほか)

著者等紹介

太田省一[オオタショウイチ]
1960年生まれ。社会学者、文筆家。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得満期退学。専攻は社会学、メディア論、テレビ論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。