人類を変えた素晴らしき10の材料―その内なる宇宙を探険する

個数:
  • ポイントキャンペーン

人類を変えた素晴らしき10の材料―その内なる宇宙を探険する

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2017年12月12日 05時51分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 265p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784772695473
  • NDC分類 501.4
  • Cコード C0040

内容説明

すぐそこにある材料の内なる驚異の宇宙へ。ガラスが透明なのはなぜ?スプーンには味がないわけ、世界一軽いモノって?電子書籍のインクの秘密、映画も音楽もプラスチックのおかげ、チョコレートの美味しさの元。身近にある材料の驚くべき秘密を明かす、超話題作!

目次

頑強―文明を変えた強くしなやかな「鋼鉄」
信用―記憶や愛を刻印する「紙」
基礎―社会の土台として進化する「コンクリート」
美味―「チョコレート」の秘密
驚嘆―空のかけらを生む「フォーム(泡)」
想像―映画も音楽も「プラスチック」のおかげ:不可視―なぜ「ガラス」は透明なのか
不可壊―「グラファイト」から世界一薄く強固な物質へ
洗練―技術と芸術が融合した「磁器」
不死―九八歳でサッカーを楽しむ「インプラント」の私
人工―材料科学の未来

著者紹介

ミーオドヴニク,マーク[ミーオドヴニク,マーク] [Miodownik,Mark]
ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジ(UCL)の「材料と社会」学部教授。『タイムズ』紙による英国で最も影響力のある科学者100人に選出。BBCテレビのドキュメンタリー番組のプレゼンターも務める

松井信彦[マツイノブヒコ]
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

すぐそこにある身近な材料の隠された驚異を伝える全米ベストセラー! 年間ベストブック多数、英国王立協会のウィントン賞受賞作。

<すぐそこにある材料の内なる驚異の宇宙へ>

・ガラスが透明なのはなぜ?
・スプーンには味がないわけ
・世界一軽いモノって?
・電子書籍のインクの秘密
・映画も音楽もプラスチックのおかげ
・チョコレートの美味しさの元
・・・

私たちの身近にある材料の驚くべき秘密を明かす、超話題作!

★年間ベストブック
・『ニューヨークタイムズ』紙
・amazon.com (サイエンス部門 TOP8)
・『フィナンシャル・タイムズ』紙
・『オブザーバー』紙
・『フィジクス・ワールド』誌

★『ニューヨークタイムズ』ベストセラー
★英国王立協会 ウィントン賞受賞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

::著者:: マーク・ミーオドヴニク
ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)の「材料と社会」学部教授。
『タイムズ』紙による英国で最も影響力のある科学者100人に選出。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

::目次::

はじめに:すぐそこにある材料の内なる宇宙へ
第1章:頑強……文明を変えた強くしなやかな「鋼鉄」
第2章:信用……記憶や愛を刻印する「紙」 
第3章:基礎……社会の土台として進化する「コンクリート」 
第4章:美味……「チョコレート」の秘密
第5章:驚嘆……空のかけらを生む「フォーム(泡)」
第6章:想像……映画も音楽も「プラスチック」のおかげ
第7章:不可視……なぜ「ガラス」は透明なのか
第8章:不可壊……「グラファイト」から世界一薄く強固な物質へ
第9章:洗練……技術と芸術が融合した「磁器」
第10章:不死……九八歳でサッカーを楽しむ「インプラント」の私
第11章:人工……材料科学の未来

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

::絶賛::
ありきたりで取るに足りないと思われる材料の、隠された驚異を教えてくれる。
――『ニューヨークタイムズ』

才気にあふれた本書は、われわれの世界の見方を変えてしまう。
――『ウォールストリート・ジャーナル』

材料科学者である著者は、読者を魅了する情熱とともに、モノの背景をなす歴史と科学を説き語る。
――『サイエンティフィック・アメリカン』

あまり書かれたことのないテーマについての壮大な物語であり、魅惑と愉悦にあふれた本。
――『ポピュラー・サイエンス』

近代世界を築きあげた材料についての驚嘆すべき報告。
――『フィナンシャル・タイムズ』

【著者紹介】
ロンドン大学ユニヴァーシティ・カレッジ(UCL)の「材料と社会」学部教授。『タイムズ』紙による英国で最も影響力のある科学者100人に選出。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件