スーツは経費で落ちますか?―税理士による“税知り本”、賢い節税・トクする申告

個数:

スーツは経費で落ちますか?―税理士による“税知り本”、賢い節税・トクする申告

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年06月13日 17時34分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 240p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784772661966
  • NDC分類 336.98
  • Cコード C0033

内容説明

中小企業を経営するあなたに、この道30年の税理士が賢い節税対策や押さえておきたい申告方法をお教えします。ややこしい専門用語は登場しません。知ってトクする税と会計、経営の知識がマンガとやさしい言葉で学べます。経営力アップにお役立てください!

目次

第1章 オカンとボクと、ときどき、横領―所得税が安くなる9話
第2章 少女の擦ったマッチは売上だった件―所得税に強くなる6話
第3章 やらかし男の印紙税―税務調査がよくわかる5話
第4章 社員旅行がひとり旅だと、税務署になに言われるかわからない―会社の税金に精通する6話
第5章 利益を倍にしたけりゃ、めざせ売上30%増!?―会計を経営に活かす8話
おまけの話 容疑者Xの軽率―税理士のお仕事紹介

著者等紹介

高橋浩之[タカハシヒロユキ]
税理士。1964年、東京都生まれ。高校卒業後、トラック運転手として3年間働いた後、税理士を目指して専門学校の扉をたたく。1990年、税理士試験合格。合格科目は、簿記論、財務諸表論、所得税法、法人税法、相続税法。1993年、東京都町田市で独立開業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ようへい

8
私の職場は部署によって作業着組とスーツ組に分かれています。ただ、作業着が貸与されるのにスーツは自腹。個人で負担に差がある。なんか腑に落ちない。そんな積年のモヤモヤに遂に終止符が打たれる、と期待した本書ですが、結果はイマイチ。私の求める答えはちょっとそういう事じゃなんですよう。スーツは流用できるし、要は基礎控除の範囲内なら我慢しなさい、という事なのでしょうか。トラック運転手から税理士に転身した著者の身近な税金にまつわる小話集。神々の遊びのような時折挟まれる業界ギャグが難しくて付いていけない。2022/09/09

greenboy

0
図書館にて流し読み。 分かりやすいとは思うが、個人的にはウケを狙い過ぎてて無駄な部分が多いと感じてしまった。2022/08/05

G'z

0
極力難しい専門用語は使っていないので読みやすかった。経営者なりたての人が読むと入りやすいと思う。スーツを経費で落とす為には一部経費否認が妥当な所、というのは納得がいった。2022/01/23

Elevatedflat

0
税金,とくに節税につながるような情報を平易な言葉で述べられている。正直,税金の話は難しいし,同じような所得でも立場によって金額も控除も異なると思うのですが,難しい条件は横において,まずこうした控除や対応ができるかもしれませんよ,と教えてくれる一冊でした。2022/01/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18564208
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。