現代精神分析基礎講座〈第1巻〉精神分析の基礎

個数:

現代精神分析基礎講座〈第1巻〉精神分析の基礎

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2019年01月24日 00時31分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 192p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784772416634
  • NDC分類 146.1
  • Cコード C3011

内容説明

本巻から『現代精神分析基礎講座』は始まる。全5巻で構成された基礎講座のなかでも、第1巻は精神分析の基礎の基礎を紹介している。

目次

第1講 精神分析とは何か
第2講 精神分析小史
第3講 フロイト入門
第4講 日本における精神分析
第5講 無意識の発見
第6講 夢と象徴
第7講 治療者の基本と治療の枠組み
第8講 聴くことと話すこと―精神分析での耳の傾け方と言語的介入
第9講 治療者‐患者関係

著者等紹介

古賀靖彦[コガヤスヒロ]
1984年九州大学医学部卒業後、福岡大学医学部精神医学教室勤務、英国タヴィストック・センター成人部門留学を経て、2000年より油山病院に勤務。現在、油山病院副院長、国際精神分析学会会員、日本精神分析協会訓練分析家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

1996年から始まり,現在も続いている精神分析インスティテュート福岡支部主催の精神分析セミナーを基に,そこでの講演をまとめたものである。
全5巻で構成された基礎講座のなかでも,第1巻では精神分析の基礎の基礎を紹介している。本巻に収められている講義内容は,人の営みやこころの本質に関するベーシックな教養であり,こころにかかわる職務に携わっているならば,基本として身につけておきたいものばかりである。

古賀靖彦[コガヤスヒコ]
編集

日本精神分析協会 精神分析インスティテュート福岡支部[ニホンセイシンブンセキキョウカイセイシンブンセキインスティテュートフクオカシブ]
編集