ビオンの臨床セミナー (新装版)

個数:

ビオンの臨床セミナー (新装版)

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 246p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784772415064
  • NDC分類 146.1
  • Cコード C3011

内容説明

本書は、ビオンがブラジリアとサンパウロで行った、南米のアナリストたちが提示する症例へのスーパーヴァイジングの模様をまとめたものである。認識論的な観点から精神分析に迫ったビオンの著作は難解であると言われるが、晩年のビオンはセミナーや対話を通して「こころのなぞ」に対する自由で直観的な思索を広げていった。本書はその時期のもので、いわばビオンのエッセンスが凝縮している。また、ケース・プレゼンテーションにビオンが応える貴重な記録でもあり、彼の精神分析臨床にたずさわっている姿が全面に出、彼が面接室で見せていた解釈や考えの実際を目のあたりにできる。本書ほど、精神分析を感じさせてくれる、精神分析臨床の只中にいる気にさせてくれるものはないだろう。ビオンを知る、精神分析を知る、恰好の一書である。

目次

ブラジリア 1975
パネルディスカッションへの寄稿 ブラジリア、新たな経験
サンパウロ 1978

著者等紹介

松木邦裕[マツキクニヒロ]
1950年佐賀県生まれ。医師。熊本大学医学部卒業後、1975年から九州大学医学部心療内科、1978年から福岡大学医学部精神科勤務、1985年から1987年に英国ロンドンのタビストック・センターおよび、クリニックへ留学。福間病院勤務後、現在は精神分析オフィスを開業

祖父江典人[ソブエノリヒト]
1957年愛知県生まれ。臨床心理士。東京都立大学人文学部心理学専攻卒業後、名古屋大学医学部精神医学教室へ心理研修生として入局。国立療養所東尾張病院をへて、現在は厚生連更生病院(安城)精神神経科勤務。日本福祉大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ケースプレゼンテーションにビオンが応える貴重なスーパーヴァイジングの記録。ビオンのエッセンスが凝縮されており、ビオンを知る、精神分析を知る、恰好の一書。

ウィルフレッド・R・ビオン[ウィルフレッドアールビオン]

祖父江 典人[ソブエノリト]

松木 邦裕[マツキクニヒロ]