やさしいベイトソン―コミュニケーション理論を学ぼう!

個数:
  • ポイントキャンペーン

やさしいベイトソン―コミュニケーション理論を学ぼう!

  • 野村 直樹【著】
  • 価格 ¥2,200(本体¥2,000)
  • 金剛出版(2008/06発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 40pt
  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2020年04月01日 02時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 170,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784772410281
  • NDC分類 493.7
  • Cコード C3011

内容説明

人類学者にして、生態学者、コミュニケーションを探求し精神医学・心理学にも大きな影響を与え、パプアニューギニアの部ノ司統合失調症者やイルカの対話を研究し、かの文化人類学者マーガレット・ミードの元夫でもあり、ニューエイジ思想のカリスマにして、禅センターで死んだ―グレゴリー・ベイトソンって何者?…という疑問をベイトソン本人から学んだ人類学者野村直樹がわかりやすく解説。

目次

ソフト・バット・ベリー・グッド
ベイトソン・セミナー
二十世紀最大の思想家
ヒトがもし進化を遂げなかったら?
主人と従士
ベイトソンって、なに?
ベイトソンの世界
その頃のベイトソン
あそび、フレーム、パラドクス
ダブルバインド前夜
それってダブルバインド?
ダブルバインドとは
ベイトソン展望
『精神の生態学』を読む―結びにかえて

著者等紹介

野村直樹[ノムラナオキ]
名古屋市立大学大学院人間文化研究科教授。スタンフォード大学博士課程卒業、文化人類学、Ph.D.(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

著者はベイトソン本人から学んだ人類学者。その中核的な考えである「コミュニケーション論」をわかりやすく解説する。