• ポイントキャンペーン

たてなおしの福祉哲学―哲学的知恵を実践的提言に!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 195p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784771019089
  • NDC分類 369
  • Cコード C3012

内容説明

花形産業扱いからワーキングプア扱いまで乱高下する福祉、これをたてなおすのは哲学力だ!福祉職に関わっている人、これから福祉の仕事や学びに取り組もうとする人、福祉を含む社会問題を根本から考えてみようとする人、生命倫理・医療倫理などの応用倫理学に目を向ける人、それらの人のために書かれた福祉哲学入門書。

目次

序章 福祉哲学とは何か
第1章 時代のテーマとしての福祉
第2章 福祉と哲学の接点
第3章 福祉哲学、その思索と性格
第4章 福祉哲学、その手法と意義
第5章 自立論、支え合い論
第6章 福祉職の倫理、受益者の倫理
終章 生存保障の哲学へ

著者等紹介

徳永哲也[トクナガテツヤ]
1959年大阪府生まれ。東京大学文学部を経て大阪大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。長野大学教授。専攻は哲学・倫理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。