光人社NF文庫 ノンフィクション<br> ドイツの最強レシプロ戦闘機―Fw190D & Ta152のメカニズム徹底研究

個数:

光人社NF文庫 ノンフィクション
ドイツの最強レシプロ戦闘機―Fw190D & Ta152のメカニズム徹底研究

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年12月04日 00時49分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 212p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784769832188
  • NDC分類 538.7
  • Cコード C0195

内容説明

究極の戦闘機、驚異の実力!写真、図面、データを駆使してドイツ空軍最後の単発レシプロ戦闘機のメカニズムを解明する。クルト・タンク博士をはじめとする技術者たちが心血を注いで完成された高性能機の全貌。

目次

第1章 液冷版Fw190、Ta152各型解説(Fw190D、Ta152誕生の経緯;Fw190Dの実戦記録;Ta152の実戦記録;高性能機の真価)
第2章 Fw190D/Ta152の機体構造
第3章 Fw190D/Ta152の基本塗装
第4章 現存する翼たちを訪ねて…(悲喜こもごもFw190D、Ta152取材回想記)
付録(資料あれこれ)

著者等紹介

野原茂[ノハラシゲル]
昭和23年(1948年)、栃木県生まれ。デザイナー学院卒業後、写真新聞社、雑誌社勤務を経て、昭和48年(1973年)にフリーのイラストレーター、ライターとして独立。主に大戦機の作画、執筆を中心に航空雑誌、模型雑誌、書籍を活躍の場にして創作を続け、今日に至る。分冊形状のダイキャスト・モデル商品のプロデュース、ブックレットの執筆、監修なども手掛けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。