光人社NF文庫<br> 飛行機にまつわる11の意外な事実―新しい視点で眺めるWW2

個数:

光人社NF文庫
飛行機にまつわる11の意外な事実―新しい視点で眺めるWW2

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年07月17日 05時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 323p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784769831242
  • NDC分類 538.7
  • Cコード C0195

内容説明

航空史の知られざるエピソードを集めた飛行機ファンも驚いた含蓄の戦争裏面史。歴史の表舞台に立って鮮烈なデビューを飾った名機の意外な生い立ちやエピソードで綴る航空物語。第2次世界大戦で活躍し、今もなお人気が高いムスタング、零戦、B‐17爆撃機など、数多くの図面写真と共に詳解するノンフィクション。

目次

零戦とそっくりな戦闘機
爆撃機以外のB‐17の仕事
米海軍のジェット化直前の騒動
日独・斜め銃の秘密
本当に役立ったロケットは
前時代軍用機が使われる理由
航空先進国で活躍した複葉機
旅客機の本気の戦い
独学だったムスタングの生みの親
日本航空界の父・フォークト博士の先見性
中国空軍の日本本土初空襲と「ふ号兵器」の恐怖

著者等紹介

飯山幸伸[イイヤマユキノブ]
1958年、東京に生まれる。日本大学卒業後、図書館勤務をへて大学院修了。印刷会社、出版社に勤めた後、航空関連の原稿執筆、図面作成を行なう。雑誌「丸」などに橘悠太の名で記事掲載(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。