光人社NF文庫<br> 満州 安寧飯店―昭和二十年八月十五日、日本の敗戦 (新装版)

個数:

光人社NF文庫
満州 安寧飯店―昭和二十年八月十五日、日本の敗戦 (新装版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月27日 08時52分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 388p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784769830306
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0195

内容説明

満州国崩壊―そのとき、日本人は何を考え、どう生きたのか。日本人が入植して造りあげた町・安東。ソ連軍進攻にともなって地獄図絵と化した国境の町でくりひろげられた敗戦国民・日本人の長く苦しい暑い夏。官僚でもなく、軍人でもなく、財閥とも無縁な市井の人々の苦闘の時代を描く感動のノンフィクション。

目次

第1部(ソ連参戦;満州国消滅;日本人会;女特攻隊;新京 ほか)
第2部(三股流事件;旧日本兵;赤カブ;二番通り事件;幼稚園閉鎖 ほか)

著者等紹介

岡田和裕[オカダカズヒロ]
1937年、満州国安東市(現・中国遼寧省丹東市)生まれ。作家。新聞記者、雑誌編集者をへて文筆活動に入る。専門は近現代史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。