光人社NF文庫<br> 第七駆逐隊海戦記―生粋の駆逐艦乗りたちの戦い (新装版)

個数:

光人社NF文庫
第七駆逐隊海戦記―生粋の駆逐艦乗りたちの戦い (新装版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年02月21日 04時08分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 316p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784769829959
  • NDC分類 916
  • Cコード C0195

内容説明

太平洋戦争開戦時、南雲機動部隊の行動をカムフラージュするため囮部隊となり、ミッドウェーに猪突猛進。スラバヤ海戦は勇躍奮戦するも、戦果はすべてが上級部隊の手柄となる―高速力を生かして重宝がられ貧乏くじをひき続けた駆逐隊の戦いの日々。太平洋狭しと暴れ回った“駆逐艦野郎”の赤裸々な姿を描く海戦記。

目次

駆逐艦の過去帳
古馬穴に乗り組むの記
船底の歓迎パーティー
ネズミ上陸の顛末
海軍病院騒動記
海の宮様行状記
囮艦隊出撃す
駆逐隊司令の捜索願い
「余ハ拒絶ス」
貴艦に神の恵みを
ソロモン群島の仁王様
珊瑚海の死闘
暗き極北の海
駆逐艦の墓場
地獄行き定期急行

著者等紹介

大高勇治[オオタカユウジ]
明治42年1月、秋田県に生まれる。海軍通信学校高等科卒業。駆逐艦「菊」を経て第六駆逐隊司令部付として駆逐艦「雷」に乗り組み、大陸沿岸封鎖作戦に従事。第七駆逐隊司令駆逐艦「潮」に乗り組み、囮艦隊としてミッドウゥーに出撃。スラバヤ沖海戦で対潜水艦作戦、チモール攻略戦、ルンガ沖夜戦、ガダルカナル島輸送作戦で活躍する。司令部付掌通信士。昭和56年1月歿(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。