光人社NF文庫<br> 海兵隊コルセア空戦記―零戦と戦った戦闘機隊エースの回想

個数:

光人社NF文庫
海兵隊コルセア空戦記―零戦と戦った戦闘機隊エースの回想

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月21日 10時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 247p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784769827757
  • NDC分類 936
  • Cコード C0195

内容説明

青い目のエース、零戦との死闘。28機の“ゼロ”を屠りながら、自らも撃墜されて捕虜となり、数奇なる運命を生き延びたコルセアのエースが、戦いの日々を活写するラバウル空戦記。

目次

天翔ける虎
ビルマ基地
ラングーン防空戦
僚機の最後
戦場帰りの兵士
南太平洋戦線へ
ブラックシープ誕生
“ゼロ”との戦い
ラバウル攻撃
運命の日
とらわれの身
大船捕虜収容所
戦いすんで
花嫁の髪
栄光は消えて

著者等紹介

ボイントン,グレゴリー[ボイントン,グレゴリー][Boyington,Gregory]
1913年、アメリカ合衆国アイダホ州に生まれる。ワシントン大学卒業。1935年、海兵隊入隊。1941年9月、援蒋義勇軍(フライング・タイガーズ)に参加、中国、ビルマ戦線で戦う。1942年11月、海兵隊に復帰。1943年1月、南太平洋戦線に参加。222戦闘機隊中隊長。214(ブラックシープ)戦闘機隊中隊長。1944年1月、28機撃墜の記録をつくるも、撃墜され、終戦まで捕虜生活を送る。1989年、死去

申橋昭[サルハシアキラ]
1927年1月、東京・渋谷に生まれる。1943年4月、陸軍予科士官学校入校。陸軍航空士官学校(59期生)。日本航空ニューヨーク空港支店長。東京空港羽田支店長。関連会社の代表取締役を歴任。傍ら翻訳、戦史研究にあたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。