仕事もお金も情報もみんな「人」からやってくる!―普通のサラリーマンが、経営者・出資者・ビジネスパートナーと知り合う方法

仕事もお金も情報もみんな「人」からやってくる!―普通のサラリーマンが、経営者・出資者・ビジネスパートナーと知り合う方法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784769610076
  • NDC分類 336.4
  • Cコード C0030

内容説明

ビジネスの成功には「モノ」「金」「情報」「人」の4つが必要。でも「人」さえ手に入れれば、残りの3つはすべて「人」がもたらしてくれる。主催したビジネス交流会で数万人の参加者を見てきて気づいた人脈ができる人の考え方や行動のしかたを一挙に公開。

目次

第1章 人脈が成功の9割を呼ぶ
第2章 人脈ができる人には共通点があった
第3章 「人との出会い」がすべての始まり
第4章 知っておきたい交流会での小技とタブー
第5章 新しい人脈をビジネスに昇華させる
第6章 継続する本当の人脈へ

著者紹介

諏訪功[スワイサオ]
株式会社アクセルメディア代表取締役。明治大学卒業後、UCC上島珈琲株式会社勤務を経て、2001年に株式会社アクセルメディア(旧・有限会社フレンドリンク)創業。起業と同時に、「価値ある出会いのインフラを作る」の理念のもと、意識の高いビジネスパーソンに出会いの場を提供すべくフレンドリンク異業種交流会の開催を始める。以後、異業種交流会の拠点を大阪、名古屋、広島、札幌へと全国15ヶ所まで展開。延べ参加人数4万人超、年間参加者人数5000人超となる日本最大級の異業種交流会ネットワークを作り上げる。フレンドリンク異業種交流会を全国規模の交流会へと築き上げる一方、経営者として株式会社アクセルメディア(WEB制作会社)を経営。自らもプロデューサー・ディレクターとして数多くのサイト制作を手掛けている。また、異業種交流会で出会った人脈を通じ、NPO法人の設立や、外資系法人の設立になどに携わり、中国・北京の日系企業の役員に就任するなど幅広い分野で活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)