フレデリック - ちょっとかわったのねずみのはなし

個数:

フレデリック - ちょっとかわったのねずみのはなし

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2024年04月15日 09時24分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4変判/ページ数 32p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784769020028
  • NDC分類 E
  • Cコード C8797

出版社内容情報

仲間たちが冬に備えて食べ物を貯えているのに、フレデリックだけは何もせず、ぼんやりしていました。やがて寒い冬が来て…

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヴェネツィア

338
レオ=レオニ作(文と絵)、谷川俊太郎・訳。これほどまでに文と絵とが混然一体になっている絵本も珍しいくらい。谷川俊太郎の訳詩がまたピッタリときまる。貼り絵の技法で、ネズミたちの造型はシンプルなのだが、それがまた効果を上げている。これでも表情が出せるのだ。もっとも表情豊かなのは、もちろん最後のシーンのフレデリック。ポーズもセリフもまさに千両役者だ。お薦め絵本。2024/01/08

seacalf

157
2020年は子年なので、新年最初の感想はこの絵本。牧場に沿った古い石垣に住んでる野ねずみ達。冬に備えて木の実や小麦やわらをせっせと集めている仲間達を尻目に、お日様のひかりや、色や、ことばを集めているフレデリック。さあ、冬を迎えた石垣の中ではどんな話が繰り広げられるのか。詩人のフレデリックは風体や佇まいから、ネズミ界のスナフキンみたい。ラストページの彼も可愛いくていいね。ということで、今年の年賀状のデザインもフレデリックに決めたのでした。2020/01/01

♪みどりpiyopiyo♪

152
ご紹介いただいた本を読みました。みんなとちょっと違うフレデリック。こんな子いるよね♪ ■かわいい のねずみ達の冬支度と越冬の様子を通して、普遍的な 芸術の存在意義や、精神活動の大切さを描きます。受け取る側にも 知性と教養に裏付けられた寛容さが必要なのですよね。■人はパンのみにて生きるにあらず。一致団結して同じ方を向いてる人しか居ない社会は脆い。分かりやすい努力だけでは、社会は そして人生は持続できないよね。私達の社会と私達の人生のお話でした。■フレデリックかわいい♡2016/09/22

紫 綺

146
アリとキリギリス的な話かと思いきや、かしこい記憶力と表現力で冬に疲れ切った仲間たちを元気づけた。頭脳派だ。2015/12/13

れみ

146
図書館内で読了(3)岩の間に住む野ねずみたちのお話。ただ一匹働かないフレデリックが冬ごもり中に見せた活躍が素晴らしく、そしてほっこりする。2015/03/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/564216
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。