自立生活運動史―社会変革の戦略と戦術

個数:
  • ポイントキャンペーン

自立生活運動史―社会変革の戦略と戦術

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年03月22日 09時20分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 258p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784768435274
  • NDC分類 369.27
  • Cコード C0036

目次

第1部 自立生活運動史(自立生活運動とは何か;ヒューマンケア協会発足前の全国の状況;ゼロからの出発―発足時の地域の状況;国の障害者政策改革のための運動;国連の障害者権利条約と障害者制度改革;自立生活運動のアジア、アフリカ、南米への展開;ユーザーユニオンについて―ニーズ中心の福祉社会へ)
第2部 ヒューマンケア協会の誕生―ヒューマンケア協会の一〇年と八王子の当事者運動(前夜;自立生活センターの誕生と展開)
第3部 インタビュー自立生活運動の裏側(自立生活運動は何を目指したか;自立生活センターの運営理念;アクセス保障と介護保障)
資料 自立生活運動史年表

著者等紹介

中西正司[ナカニシショウジ]
学生時代に事故で頚髄損傷となり、車いす生活に。1986年、全国で初めての自立生活センター「ヒューマンケア協会」を設立し、代表。全国自立生活センター協議会副代表。DPI(障害者インターナショナル)アジア太平洋ブロック議長、同日本会議常任委員。障がい者制度改革推進会議総合福祉部会や障害者サービスに関する国の検討会の委員を務めてきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件