デズモンド・モリスの猫の美術史

個数:
  • ポイントキャンペーン

デズモンド・モリスの猫の美術史

  • ウェブストアに29冊在庫がございます。(2018年12月14日 12時23分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 224p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784767824925
  • NDC分類 702
  • Cコード C0071

内容説明

古今東西の猫の絵の秘密、134点を紹介。

目次

聖なる猫―古代エジプト
都市の猫―古代ギリシア・古代ローマ
修道院の猫―中世
悪魔の猫―12~18世紀初頭
古典巨匠の猫―近代
幸福の猫―19世紀前半
新しい芸術運動の猫―19世紀後半
アヴァンギャルドな猫―20世紀
伝統主義派の猫―現代
ナイーブ・リアリストの猫―19~20世紀
ナイーブ・リアリストの猫―現代
部族社会の猫―紀元前300年~現代
東洋の猫―10世紀~現代
漫画の猫―18世紀~19世紀初め
ストリート・アートの猫―1960年代~

著者等紹介

モリス,デズモンド[モリス,デズモンド] [Morris,Desmond]
動物行動学者。1928年イギリス・ウィルトシャー、パートン生まれ。バーミンガム大学で動物学を学んだ後、オックスフォード大学で、動物行動学(エソロジー)の権威、ニコ・ティンバーゲンに師事。人間の行動を動物行動学の視点から分析した『裸のサル』(角川文庫)は、世界的なベストセラーとなる。シュルレアリスムの画家としても知られ、1948年に初の個展を開催。それ以降は定期的に展覧会を開催している

柏倉美穂[カシワグラミホ]
名古屋出身。名古屋大学文学部卒。元高校英語教諭(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

先史から現代まで、壁画や絵画からストリートアートまで、猫と芸術が歩んだ歴史がよくわかる究極の1冊!古代から中世、現代にいたるまで、猫は私たちの生活に密接にかかわり、その様子は多くの美術作品の中でさまざまな形で描かれています。猫がどのようにして人のパートナーとなっていったのか、その歴史を生物学者でありアーティストでもあったデズモンド・モリス独自の視点で解き明かす。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件