ネコの看取りガイド―ネコのきもちがマルわかり

個数:
  • ポイントキャンペーン

ネコの看取りガイド―ネコのきもちがマルわかり

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2020年10月30日 20時58分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 125p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784767819785
  • NDC分類 645.6
  • Cコード C0077

内容説明

うちのネコに長生きしてほしい!最後まで幸せでいてほしい!ご長寿ネコとの「暮らし」と「お別れ」がこの1冊でわかる。終末期における、食事、排泄、運動など、日常のお世話から、病気のこと、そして臨終前後のことなどについて最期の3ヶ月を迎えた愛猫に何をしてあげたらいいのか、そして、「看取り」に関することを分かりやすく図解しています。

目次

猫の健康を守る10の約束
第1章 猫の一生
第2章 自宅で行う看取りケア
第3章 病気のサイン
第4章 終末期の猫に多い病気とケア
第5章 臨終前後にしてあげられること
第6章 スピリチュアルペインを癒す
巻末ふろく

著者等紹介

服部幸[ハットリユキ]
東京猫医療センター院長。北里大学獣医学部卒業後、2年半の動物病院勤務を経て、2005年より猫専門病院院長を務める。2006年にはアメリカのテキサス州にある猫専門病院Alamo Feline Health Centerにて研修プログラム修了。そして2012年に東京猫医療センターを開院する。翌2013年には国際猫医学会よりアジアで2件目となる「キャットフレンドリークリニック」に認定された。長年猫の専門医療に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件