グーグルを超えると言ってくれ―成功を思い描く経営

個数:

グーグルを超えると言ってくれ―成功を思い描く経営

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年07月22日 21時49分現在)
  • 【出荷予定日とご注意事項】
    ※上記を必ずご確認ください


    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 218p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784766786057
  • NDC分類 336

内容説明

「感情×行動」でしか会社は伸びない。過去を捨て、未来に「成長する企業」に変わる方法。名著『ビジョナリー・カンパニー』実践版!

目次

第1章 なぜ今、会社経営に「ビジョン」が必要なのか?―ビジョン経営とは何か(ビジョン経営が成功した会社って、どんなイメージですか?;『我が信条(Our Credo)』って、どんな内容なんですか? ほか)
第2章 「成功を思い描く経営」の効果は計り知れない―ビジョン経営のメリット(どのようにビジョンを経営に生かしていくかですが…;左回りで行う「ビジョン経営」のメリットは何ですか?)
第3章 過去の成功を断ち切り、どう未来を創造するか―ビジョンを創る(ビジョンを創るのは、右脳ですか?左脳ですか?;現状や過去のしがらみから、なぜ思考を解放させるのですか? ほか)
第4章 リーダーが変われば業績は必ず上がる―ビジョンを生かす(ビジョン経営が生きた、具体例を教えてください;リーダーが変われば会社はどうなるか、ですね? ほか)
第5章 ビジョン経営で会社にブレイクスルーを起こす―ビジョンで変革するために(ビジョンで会社を変えるのは、リーダーの役割ですね?;PDCAでは、どうやってコミュニケーションを深めるのですか? ほか)

著者紹介

羽谷朋晃[ハタニトモアキ]
ビジョン経営コンサルタント。関西学院大学理工学部を卒業後、ビジョナリーカンパニーであるジョンソン&ジョンソン株式会社に入社。日本ベクトン・ディッキンソン株式会社に転職し、変革プロジェクトを推進する一方で営業本部長として営業、マーケティングそして機械のメンテナンス部門のリーダーとして企業変革を成功させ、退職後は、エイチアールアイ合同会社の代表として独立。株式会社World U Academyの「内観」をサポートする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)