タツの本*Ryu novels<br> 列島大戦NEOジャパン〈5〉全戦線異常あり

個数:

タツの本*Ryu novels
列島大戦NEOジャパン〈5〉全戦線異常あり

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2021年12月09日 07時11分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 226p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784766731576
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

西暦201X年6月、東京はやや強い地震に襲われた。その瞬間、沖縄と小笠原諸島を除く日本列島が、1942年6月10日、ミッドウェイ海戦直後へと時空転移した…。日本は日独伊枢軸同盟を破棄、帝国陸海軍と自衛隊が協力し、太平洋戦争を講和に導く道をめざす。だが、満州の関東軍は日本と決別し、独自の道を行くことを選んだ。ドイツ軍の攻勢にウラル以西を放棄したソ連でクーデターが発生。シベリア共和国が独立を宣言し、満州国との連携を図る。方、米機動部隊を「新連合艦隊」の活躍でマリアナ沖で撃破した日本軍だが、米軍の反攻によりアッツとキスカを奪われ、ソロモン諸島の制空権も失った…。

著者等紹介

羅門祐人[ラモンユウト]
昭和32年生まれ、福岡県出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Meistersinger

2
久しぶりにシリーズ読書を再開。幾ら未来技術でも数には勝てないことも。シベリアがややこしい事に。2012/07/20

池田羽衣

1
やはり、未来技術も無敵ではないか…。 それで、アメリカ軍がミッドウェー島に隠しているのはF4Uかな…。それともジェット機かな…?2010/04/09

Kenny00h

0
「すべてが……。いま、近藤の采配にかかっていた。(第6巻に続く)」と、きたもんだ。あぁ、第6巻が待ち遠しい。2010/03/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/498229

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。