• ポイントキャンペーン

夢を考える―文学部は考える〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 175p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784766419993
  • NDC分類 904
  • Cコード C0037

目次

第1章 限りなき夢の仲間たち(タカラズカの夢は何でつくられているのか;夢ふくらむ南海の神秘そして楽園―歴史人類学の視点から)
第2章 東洋の夢―古典にみる現代へのメッセージ(夢と道学;中国夢物語の時空―唐代小説「枕中記」の世界)
第3章 だからボクらは夢を見る―計量社会学と倫理学の視点から(大学に進むという夢―阻むものと促すもの;人の夢、社会の夢)
第4章 移民の夢(ハワイからの手紙―ある福島県人の生活;リンカーンのボディーガード―海を渡ったドイツ人体操教師たち)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

井月 奎(いづき けい)

23
この本は夢をいろいろな角度、様々な切り口で夢を論じていて人の豊かさと、ともすると愚かさを知る。夢はかなわなかったときに深い絶望をもたらせます。寝てみる夢には悪夢もあります。それでも多くの夢を人は見るべきです。なぜと言えば、かなえばそれに越したことはありませんし、夢を持つのは希望を具体化することですから、かなうためになにをすればいいのかが分かります。そしてかなわなかった夢は、それに突き動かされた人の物語となり、後から来る人の希望となり、かなわなくとも、そして破れたとしても夢は夢を呼び人の世の光となるのです。2016/08/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6020854

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。