肢体不自由教育シリーズ<br> これからの健康管理と医療的ケア

個数:
  • ポイントキャンペーン

肢体不自由教育シリーズ
これからの健康管理と医療的ケア

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月14日 07時37分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 267p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784766414110
  • NDC分類 378.3
  • Cコード C2037

内容説明

子どもが元気に学校で学ぶためには、教育と医療の連携が求められます。健康に関する基礎知識、学校体制づくりの事例、医療的ケアの課題を紹介します。子どもが安心して安全に学べる環境づくりのために最新の取り組みと具体的な手法をまとめました。

目次

第1章 学校保健と健康指導(肢体不自由教育における学校保健の重要性;保健室と連携した健康指導の実践 ほか)
第2章 医療的ケアの歴史的変遷と方向性(特別支援教育体制における医療的ケア;文部科学省の実践研究に至るまでの各都道府県の取り組み ほか)
第3章 医療的ケアによる安心・安全な環境づくり(子どもの心に寄り添う医療的ケアを;自立活動と医療的ケアのつながり―医療的ケアを安全・確実に実施するために ほか)
第4章 協働に向けた取り組み(特別支援学校の医療的ケアにおける医師の役割;医師からみた養護教諭の役割―医療的ケアの取り組みを通して考える ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

miki

0
仕事で必要になったので読みました。これからますます学校は重い障害を持った子どもたちの教育に力を入れないといけないと思いました。2013/03/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1815964
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。