痴愚礼讃―附 マルティヌス・ドルピウス宛書簡

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 304,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784766410983
  • NDC分類 992
  • Cコード C0098

内容説明

16世紀ルネサンスを代表する人文主義者・エラスムスによる風刺文学のラテン語原書から邦訳。バーゼル版原書にホルバインが挿画として描いたペン画82点を再録する。また、著者自身の最初の弁明書である「ドルピウス宛書簡」を本邦初訳で収録する。

目次

痴愚礼讃(トマス・モア宛書簡;ΜΩΡΙΑΣ ΕΓΚΩΜΙΟΝ,すなわち、痴愚礼讃、ロッテルダムのエラスムスの宣言)
マルティヌス・ドルピウス宛書簡

著者等紹介

大出晁[オオイデアキラ]
1926年生まれ。1950年、慶応義塾大学文学部哲学科卒業。65年、慶応義塾大学教授(文学部)、現在、慶応義塾大学名誉教授、創価大学名誉教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。