アーケードゲーム・タイポグラフィ―ビットマップ書体の世界

個数:

アーケードゲーム・タイポグラフィ―ビットマップ書体の世界

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5変判/ページ数 272p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784766133196
  • NDC分類 007.63
  • Cコード C3070

内容説明

1970~90年代のビデオゲームデザイナーたちは、限られた色と解像度の制約の中で、爆発的なクリエイティビティを発揮した。たった8×8ピクセルの正方形グリッドの中で、表現力豊かでエレガントなアルファベットの文字セットがいくつも生み出されたのだ。アーケードゲームの初期からおよそ30年間のビットマップ書体を蒐集し、これまで記述されることのなかった「アウトサイダーによるタイポグラフィ」の流れを記録。タイポグラフィの専門家でありゲーム愛好家でもある著者の洞察に満ちた解説を加え、膨大な数の書体サンプルを、ゲームのスクリーンショットと併せて収録している。アフターバーナー、パックマン、マーブルマッドネス、R‐TYPEなど、珠玉の名作ゲームの数々に登場した思い出の書体を紹介。

目次

書体(サンセリフ・レギュラー;サンセリフ・ボールド;サンセリフ・ライト;セリフ書体;MICR書体;斜体;カリグラフィとレタリング;横画強調;ステンシル書体;デコラティブ)
エッセイ(アタリ書体;アタリ書体の解剖学;MICR書体;ちょっと変わった「文字」;ゲームの中のあらゆる文字)

著者等紹介

大曲都市[オオマガリトシ]
英Monotype社にて書体デザイナーをつとめる。2008年武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒。『アーケードゲーム・タイポグラフィ―ビットマップ書体の世界』が初の著書(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。