心理学からみた食べる行動―基礎から臨床までを科学する

個数:

心理学からみた食べる行動―基礎から臨床までを科学する

  • ウェブストアに19冊在庫がございます。(2017年10月22日 15時45分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 250p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784762829741
  • NDC分類 141.74
  • Cコード C1011

目次

第1部 基礎(食行動の生理的基礎;食行動への学習の影響;食行動のセッション内変動;食行動と環境要因;食行動と認知;食行動と社会的要因;食行動と態度・感情要因;食べ物の購入;食物渇望)
第2部 臨床(偏食;肥満とダイエット;2型の糖尿病;摂食障害)

著者紹介

青山謙二郎[アオヤマケンジロウ]
1968年大阪府に生まれる。1993年同志社大学大学院文学研究科心理学専攻博士課程後期課程中途退学。現在、同志社大学心理学部教授(博士(心理学))

武藤崇[ムトウタカシ]
1967年埼玉県に生まれる。1998年筑波大学大学院心身障害学研究科心身障害学専攻修了、博士(心身障害学)。1998‐2001年筑波大学心身障害学系技官・助手。2001‐2010年立命館大学文学部および大学院応用人間科学研究科准教授。2007‐2008年米国ネバダ大学リノ校心理学部客員研究教授。2010年‐現在同志社大学心理学部教授。2011‐2015年東京大学医学部附属病院22世紀医療センター腎疾患総合医療学講座客員講師。2011年‐現在、同志社大学実証に基づく心理・社会的トリートメント研究センター(WEST)センター長。2017年‐現在、名古屋市立大学医学部客員教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)