小さな空間から都市をプランニングする

個数:

小さな空間から都市をプランニングする

  • ウェブストアに23冊在庫がございます。(2019年06月26日 19時18分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 240p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784761526986
  • NDC分類 518.8
  • Cコード C0052

内容説明

いま、都市に求められるのは、敷地やエリアに現れた価値を都市全体の魅力へとつなぐためのプランニングだ。

目次

はじめに なぜ小さな空間から都市をプランニングするのか
1章 小さな空間のつくり方から学ぶ(前例によらない行政の挑戦;ビジョンを示す民間の選択;自負心が支える市民の営み)
2章 小さな空間と大きな都市の関係をとらえる(プランニングを進める空間的技法と計画的思考の両輪;デザインスキーム―低成長期の都市を変える空間的技法;プランニングマインド―都市全体を見つめる計画的思考)
3章 小さな空間から都市をプランニングする(小さな空間の価値を大きな都市につなげる10の方法;小さな空間を連帯させて都市の効果を高める;小さな時間を積み重ねて都市の魅力を育てる;小さな共感を生むことで都市の全体像を描く)
おわりに 都市の未来に対する期待と自負