図解 住まいの寸法―暮らしから考える設計のポイント

個数:

図解 住まいの寸法―暮らしから考える設計のポイント

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2024年03月05日 03時18分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 200p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784761526443
  • NDC分類 527.1
  • Cコード C0052

内容説明

住宅の設計には、そこに住む人の暮らしをふまえた寸法への理解が欠かせない。本書では、玄関、階段、トイレ、洗面室など、住まいの13の空間の持つ機能と要素を整理し、そこで行われる生活行為に支障のない、理に適った寸法をわかりやすい2色刷イラストで紹介。寸法という数字の持つ意味を知ることで設計実務に活かせる一冊。

目次

玄関・ホール
階段
トイレ
洗面室
浴室
和室
キッチン
ダイニング
リビング
主寝室
子供室
納戸・ウォークインクローゼット
バルコニー

著者等紹介

堀野和人[ホリノカズト]
1965年大阪府生まれ。ゼネコン、ハウスメーカー設計室勤務を経て、一級建築士事務所スマイリズム.を設立。一級建築士、一級建築施工管理技士

黒田吏香[クロダリコウ]
1971年大阪府生まれ。メーカーデザイン企画室、絵本出版社などの勤務を経て、フリーランスデザイナー・イラストレーターとして活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ココアにんにく

2
ドアの位置や向き、間取り、コンセントの高さ、棚の幅や奥行き。なにげなく暮らしていましたが、本書を読むとなぜそうなっているのか?がよくわかります。ひとつひとつ考えられている。今住んでいる部屋に愛着が湧きました。キッチン・ダイニング・寝室は特に気になっていた部分なのでメジャーを途中で持ち出して計測しながら読みました。2017/10/17

takao

1
ふむ2021/03/07

おふとん

0
設計演習の参考資料として用いた。寸法寸法寸法寸法…2021/06/30

ゆー

0
キッチンのトライアングル、可動間仕切り収納、階段の考え方あたりが参考になったかな。2021/01/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11778792
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。